顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

顎関節症治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。顎関節症の症状やセルフケア、治療法をご紹介しております。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

顎関節の構造

顎関節の動き

顎関節の動き 顎関節とは、非常に特殊な部分です。一般的に関節とは骨と骨の連結している部分で、良く知られている形状として片方の尖端が丸く、もう片方の尖端がへこんでいて、ちょうどすっぽりとはまるような形になっています。しかし、顎関節の場合には一…

関節円板

関節円板とは? 顎関節は、頭蓋骨の一部である側頭骨と下顎骨で構成されています。そして、顎関節内には関節円板と呼ばれるクッションが挟まっています。本来であれば開口に問題を引き起こすことは無いのですが、なんらかの原因によって関節円板に問題が起こ…

顎関節の構造の問題で顎関節症が発症しやすい

顎関節の構造の問題で顎関節症は発症しやすい 顎関節症が起こりやすい原因を、顎関節の構造から解説いたします。 顎関節は、下顎骨の関節突起の下顎頭と側頭骨の下顎窩との間に作られる関節です。 顎関節には、関節円板と呼ばれる軟骨組織によって上下に分け…

顎関節と咀嚼筋

顎関節と咀嚼筋 頭蓋骨は、15種23個の骨からなり、下顎骨と舌骨以外は結合して1つの骨のようになっています。 頭蓋骨は脳を入れる脳頭蓋(6種8個)と、顔面の基礎を作る部分の顔面頭蓋(9種15個)で構成されます。顎関節はこれらの頭蓋骨内にある唯一の…