顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

顎関節症治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。顎関節症の症状やセルフケア、治療法をご紹介しております。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

顎関節症-セルフケア

ウインタースポーツにご注意ください

リニューアルしました ウインタースポーツにご注意ください

顎関節症に睡眠も影響する

顎関節症に睡眠も影響する 顎関節症の大きな要因として日常生活の癖が影響しています。その中でも特に言われるのは、「食いしばり」です。食いしばりは日中のみに関わらず、睡眠時にも行っている事があります。 顎関節症に睡眠も影響する 睡眠にはリズムがあ…

冬に顎関節症が悪化

リニューアルしました 冬に顎関節症が悪化

タイプ別の対策

リニューアルしました タイプ別の対策

顎関節症セルフケアのリスク

リニューアルしました 顎関節症セルフケアのリスク

顎関節症の冷え対策

リニューアルしました 顎関節症の冷え対策

力を抜くことは大切です

力を抜くことの大切さ ついつい力が入ってしまう事が日常の中でも起こっていませんか?このタイミングは人によってそれぞれ違いがあります。しかし、力が入った状態のままでは食いしばりも起こりやすくなってしまいます。その結果、顎関節症をはじめ肩こりや…

顎関節症治療のツボ:角孫

顎関節症治療のツボ:角孫 顎関節症治療で使用するツボをご紹介いたします。今回は、「角孫(かくそん)」というツボです。 角孫は手の少陽三焦経と呼ばれる経絡の一つで、耳の上に位置しています。とり方は、耳を前に折った時に上の部分が尖ります。その上…

顎関節の左右のバランス

顎関節の左右のバランス 顎関節とは、側頭骨と下顎骨によって形成されています。しかし、がっちりと互いの骨がはまっているわけではなく、下顎骨がぶらさがっているように存在しているため、口の開口が大きく出来るようになっています。その為、顎関節周辺の…

良い姿勢を身につける

リニューアルしました 良い姿勢を身につける

顎関節症のストレッチ法

顎関節症のストレッチ法 顎関節症が発症した時、筋肉性の問題が絡んでいることが多くあります。特に発症初期は筋肉性の問題、そこから関節等の顎関節症に移行することも少なくありません。そんな時、セルフケアの一つの方法としてストレッチをしていただくこ…

マッサージのポイント

マッサージのポイント 顎関節症が発症した場合には、セルフケアとしてマッサージを行う事も有効です。特に顎関節周辺にだるさや重さを感じるような場合には筋肉性の問題が起こっており、筋肉に対してマッサージを行う事で血流改善の効果が期待できます。 マ…

無意識の癖に気づくこと

リニューアルしました 無意識の癖に気づくこと

エアコンの冷えによる顎関節症の悪化

リニューアルしました エアコンの冷えによる顎関節症の悪化

冷えによって顎関節症が悪化する可能性も・・・

リニューアルしました 冷えによって顎関節症が悪化する可能性も・・・

治ってすぐも要注意

リニューアルしました 治ってすぐも要注意

若い方に増えている顎関節症

リニューアルしました 若い方に増えている顎関節症

顎関節症、冷やす時はどんな時?

リニューアルしました 顎関節症、冷やす時はどんな時?

薬が効いているからといって無理は厳禁

リニューアルしました 薬が効いているからといって無理は厳禁

食いしばりをしやすいタイミング

リニューアルしました 食いしばりをしやすいタイミング

顎関節症になったら硬い食べ物はダメ?

リニューアルしました 顎関節症になったら硬い食べ物はダメ?

治療とセルフケアで顎関節症から改善

リニューアルしました 治療とセルフケアで顎関節症から改善

子供の顎関節症

リニューアルしました 子供の顎関節症

間違った食いしばりの注意の仕方

リニューアルしました 間違った食いしばりの注意の仕方

良くない食いしばりの癖

リニューアルしました 良くない食いしばりの癖

顎が痛くなった時の対処法

リニューアルしました 顎が痛くなった時の対処法

ストレッチをして顎関節症を予防しよう!

リニューアルしました ストレッチをして顎関節症を予防しよう!

顎関節症トレーニングの注意点

リニューアルしました 顎関節症トレーニングの注意点

真っ直ぐ口が開かない

リニューアルしました 真っ直ぐ口が開かない

枕の問題

リニューアルしました 枕の問題