顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

顎関節症治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。顎関節症の症状やセルフケア、治療法をご紹介しております。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

顎関節症、寝る時の体勢が影響する?

f:id:oosakatoyomedicine:20181214101543j:plain

顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

顎関節症を発症させてしまう原因はいくつかあります。明確な外傷があればきっかけははっきりとしていますが、原因がわからない場合にはご自身で普段している日常生活の癖が影響していると考えられます。この癖は一つだけが影響しているというより、いくつもの癖が含まれていることが多いです。今回はその中の一つ、「寝る時の体勢」についてご紹介いたします。

寝る時の体勢は大きく3つのタイプがあります。1、仰向けの体勢・2、横向きの体勢・3、うつ伏せの体勢。何気なくしている寝ている時の体勢によって、顎関節症の発症・悪化リスクを高める可能性があります。

横向きの体勢

横向きの体勢は、下になっている側の顎関節に圧力がかかります。同じ側ばかり向いて寝続けていると毎晩一定の圧力をかけ続けてしまい、顎関節症を誘発する要因の一つになってしまいます。また、下になっている側と上になっている側の筋力バランスにも変化が出てしまいます。圧迫されている側は血液循環が悪くなり筋肉に栄養が回らなくなる分、筋力が弱くなってしまいます。顎関節は下顎骨がぶら下がっているだけで、周辺筋肉の力が非常に重要です。また、左右の筋力バランスが崩れてしまう事によって顎関節の歪みの原因にも繋がり顎関節症発症リスクとなります。

毎晩決まった側を向いて横向きになることは身体の歪みを考えても良くありません。ご注意ください。

うつ伏せの体勢

うつ伏せの体勢と言っても、真下を向いて寝ている事は息も出来なくなる可能性がありますのでほぼないと思います。その為、うつ伏せの体勢をとっていたとしても顔は左右どちらかに向いているはずです。顔が左右どちらかに向いているという事は、横向きの体勢同様下になっている側の顎関節の圧迫が引き起こされています。その為、うつ伏せで寝ている体勢も顎関節症発症のリスクがあります。

また、うつ伏せの体勢では首の捻りが加わります。首を痛めてしまう可能性もありますので、うつ伏せで寝ることもご注意ください。

結局、リスクが少ない体勢は・・・

結論から言うと、仰向けの体勢で寝ていただくことが顎関節症に対しても、身体の歪みに対しても一番オススメです。寝てしまってからは、寝がえりで動くことが普通ですのでどの体勢になってしまっても仕方ありません。ですので、朝起きたら横向きだった・うつ伏せだった、このような場合は問題ありません。しかし、寝付くまでのベッドに入った時には、なるべく仰向けの体勢にするように気を付けて見てください。ただし、腰痛等で仰向けがしんどいという方がおられます。このような場合には横向きでもかまいませんが、毎回同じ向きにならないようにご注意ください。

 

顎関節症治療がご希望の方へ

顎関節症の治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。最寄り駅は新大阪駅で徒歩約10分です。2012年アメリカ合衆国GOLD AWARD、2015年国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定を受けた日本で唯一の治療院です。

 ・寒い時期には食いしばりが強まり顎関節症の症状が辛い

 ・口を動かす筋肉がこわばっている

 ・エラ部分の筋肉が常にだるい

そんな時はぜひ大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお越しください! 

 ・筋肉の硬さが取れて口が開きやすくなった!

 ・寒さの影響を受けずに生活ができている!

このように驚かれる方も多くいらっしゃいます。

 

これまでの数多くの相談を受け東洋医学的治療によって、顎関節症の改善と多くの笑顔を見てきた治療のプロにご相談ください。これまでの顎関節症治療の経験からあなたの顎関節周辺の状況に合った治療法を提案いたします。特に、冷えによって顎関節症が悪化するⅠ型の顎関節症には、筋肉を緩める効果や血液循環を促進する効果の高い鍼灸治療が最適です。治療を行うのは顎関節の構造や運動、顎関節症を熟知した鍼灸師の国家資格を所持する治療のプロです。プロの治療によって安心・安全に顎関節症の改善をサポートいたします。

 

あなたの症状に応じて、電気を使った治療器や、超音波療法、鍼灸治療、整体療法を行います。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。 できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。

 

一緒に快適で楽しい食生活を取り戻しましょう!

 

受付時間

受付時間
10:00~21:30 /

※日曜診療は8:30~19:00
・完全予約制
・休診日:水曜日・祝日

治療は完全予約制で行っております。

ご予約はお電話で承っております。

TEL:080-6224-4693

お電話をお待ちしております。

 

世界に認められた実力で顎関節症の症状改善をサポートいたします。

2012年アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD

2015年 国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定

院名:東洋医学治療センター

住所:大阪市淀川区西宮原1-6-36

   最寄り駅 新大阪駅

   地下鉄御堂筋線:新大阪駅の2番出口が最も近いです。

電話:080-6224-4693

大阪市淀川区新大阪周辺地図

新大阪から当院までの地図