顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

顎関節症治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。顎関節症の症状やセルフケア、治療法をご紹介しております。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

顎関節症の治療|世界に認められた実力で症状改善をサポートします!

顎関節症の治療を行う大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。オバマ大統領からGOLD AWARD、国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定。世界に認められた顎関節症治療で症状の改善をサポートします。顎関節症の治療はお任せください。

顎関節症を引き起こす疾患

顎関節症を引き起こす疾患 顎関節症は、食いしばり等の日常生活の癖によって発症することが多いです。しかし、何らかの疾患が発症した後に二次的に顎関節症が引き起こされてしまう事もあります。 顎関節症を引き起こす疾患 ・関節リウマチ ・強直性脊椎炎 ・…

顎関節症:咬筋

顎関節症:咬筋 顎関節症に影響する筋肉の中に咀嚼筋があります。咀嚼筋は、側頭筋・外側翼突筋・内側翼突筋と咬筋の4つの筋肉を一つにまとめた総称です。 咬筋について 起始:頬骨弓の内側、下縁 停止:下顎の咬筋粗面 作用:下顎骨を前上方に引き上げる …

関節雑音はどんな音?

関節雑音はどんな音? 口を開閉した時に音が鳴ることがあります。これを「関節雑音」と言います。通常であれば、口の開閉に合わせて骨がスムーズな動きをするため音が鳴りません。しかし、関節円板の転位や組織の線維化、変形等が起こってくると様々な関節雑…

顎関節症の靭帯損傷

顎関節症の靭帯損傷 顎関節症の場合に痛みを出す問題として、靭帯によるものも挙げられます。 顎関節にある靭帯 ・外側靭帯(側頭下顎靭帯) 顎関節の外側面半分を覆っている靭帯です。顎関節を側方から支えている非常に重要な靭帯で、関節円板等の関節の動…

顎の疲労感の原因

顎の疲労感 顎に疲労感が出てしまうことも、顎関節症の症状の一つです。食事をしているとだんだんと疲れてくる、喋っているとだんだん疲れてくる、夕方になると疲れてくる等、出るタイミングは人によって少し変わってくることもありますが、先程お伝えしたよ…

ロックがかかったように口が開かない

ロックがかかったように口が開かない 顎関節症の場合、口が開かない開口障害が起こる事があります。開口障害と一言で言っても状況は様々で、痛みで開けることが出来ない場合や一定のところでロックがかかったようになりそれ以上口を開けることが出来ない場合…

音を鳴らす癖の影響

音を鳴らす癖 顎関節症の代表的な症状に「開口時のカクカク・ガクガクとした音が鳴る」という症状があります。口の開け閉めの際に音が鳴るので、気になる方も多いです。そして、気になるからこそ音を鳴らすような癖をしてしまう方がおられます。ですが、これ…