顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

顎関節症治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。顎関節症の症状やセルフケア、治療法をご紹介しております。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

顎関節症の治療|世界に認められた実力で症状改善をサポートします!

顎関節症の治療を行う大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。オバマ大統領からGOLD AWARD、国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定。世界に認められた顎関節症治療で症状の改善をサポートします。顎関節症の治療はお任せください。

顎関節の変わった動き

顎関節の変わった動き 顎関節症は他の関節と同じように見えますが、実は非常に変わった動きをします。 顎関節のしくみ 関節は2つの骨から構成されています。関節でもっとも多い構造は、関節を構成する側の片方の骨の尖端が丸みを帯びて(骨頭)、もう一つの…

顎関節症の痛みはどんな痛み?

顎関節症の痛みはどんな痛み? 顎関節症は、筋肉や関節等の問題によってタイプ分けがされています。代表的な症状である”痛み”を確認した時に、タイプがある程度わかることもあります。 顎関節症の痛みはどんな痛み? 顎関節症が発症した時に現れる痛みをよく…

顎関節症改善のために歯を削るのは最後の手段

歯を削るのは最後の手段 顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せ下さい! 顎関節症に対する理学療法は、顎関節症の初期治療として最も重要な保存療法です。理由として顎関節症の理学療法は、歯の高さを削る治療のように成長期から…

顎関節症、温める時はどんな時?

温める時は、どんな時? 顎関節症の方にしていただくセルフケアの一つに「温める事」があります。冷やす方が良いのか、温める方が良いのか、ご自身での判断は非常に難しいですが、今回は顎関節症の方が温めた方が良い時についてご紹介いたします。 温める時…

顎関節症、冷やす時はどんな時?

冷やす時はどんな時? 顎関節症を発症した時のセルフケアの一つとして、「アイシング」が効果的な場合があります。ですが、多くの方が冷やすか温めるかわからないとおっしゃいます。今回は、顎関節が痛くなった時にアイシングを選択していただいた方が効果的…

薬が効いているからといって無理は厳禁

薬が効いているからといって、無理は厳禁 顎関節症になってしまった時には、痛みの程度によって病院で薬が処方されることがあります。特に、靭帯や関節の組織の損傷がある場合には、非常に強い痛みが現れてしまいます。 薬が効いているからといっで、無理は…

食いしばりをしやすいタイミング

食いしばりをしやすいタイミング 食いしばりは、顎関節症を発症させる日常的な癖の一つです。その為、顎関節症を発症させてしまった方は、食いしばりの癖が無いかどうかを確かめることは改善の為の重要なポイントとなります。しかし、人によって様々な場面で…