顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

顎関節症治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。顎関節症の症状やセルフケア、治療法をご紹介しております。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

顎関節症-原因-歯科治療

虫歯になった後に顎関節症発症!

虫歯になった後に顎関節症発症! 虫歯になって歯に痛みを感じた後、顎関節症が発症してしまうことがあります。折角虫歯の痛みは治まったのに顎関節症が発症して次は顎が痛い・・・と来院される方もおられます。今回は、歯科治療ではないパターンについてご紹…

嚙み合わせ

嚙み合わせ 顎関節症が発症した際に、嚙み合わせの違和感を気にされる事はよくあります。そして、実際に歯科治療で相談すると嚙み合わせの治療が勧められます。ですが、実際に問題となる嚙み合わせと嚙み合わせの違和感には少し違いがあります。 実際に嚙み…

歯科治療の時の注意

歯科治療の時の注意 顎関節症の方であれば、歯科治療が嫌だなと思われていることがあります。ずっと口をあけっぱなしにしておくことが非常に顎関節に負荷がかかり、その後に調子が崩れてしまうことも少なくないからです。しかし、顎関節症とわかっている方で…

歯科での顎関節症治療の注意点

歯科治療の注意点 顎関節症に対する治療を歯科でもされておられます。いくつかの方法がありますが、中には注意した方がいい治療法もありますので、今回は歯科での顎関節症治療の注意点をご紹介いたします。 マウスピース マウスピースは、第一に選択されるこ…

歯列矯正で顎関節症

歯列矯正にはご注意を 歯並びは非常に気になる事だと思います。そして、中には思い切って歯列矯正を受けられる方がおられます。ですが、歯列矯正の治療が始まると顎関節症を発症してしまう方がおられます。歯列矯正にはどのような問題があるか、ご紹介いたし…

歯科治療後から顎関節症

歯科治療後から顎関節症 歯科治療を受けた後に顎関節症が発症するケースがあります。また、顎関節症の方が歯科治療を受けたら症状が悪化することもあります。 歯科治療が原因になる理由 歯科治療では、普段開けないぐらい大きな口を開ける必要があります。特…

親知らず、抜く?抜かない?

親知らず、抜く?抜かない? 以前であれば親知らずはすぐに抜歯を検討されていました。親知らずが生えてくることによって歯の位置にも影響が及んでしまうため等、様々な理由が言われていました。しかし、ここ最近では抜歯の選択は状況次第で徐々に様子見に変…

親知らず抜歯後に顎関節症発症!

顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター 顎関節症の発症のきっかけの一つに「歯科治療」があげられます。元々大きく口を開けることが出来ない・長時間口を開けておくのが辛いなどの顎関節症の症状が出ている方にはしんどい歯科治療ですが、…