顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

顎関節症治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。顎関節症の症状やセルフケア、治療法をご紹介しております。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

顎関節症-症状-顎の痛み

大きくあくびをしてから痛みが出てきた

大きくあくびをしてから痛みが出てきた あくびは日常の中で思っている以上に行っていることがあり、また他の時では開けないぐらい大きく口を開けている事がほとんどです。その為、それまでは何ともなかったのにあくびをした時から顎関節に痛みが引き起こされ…

些細な事が関節を痛める原因に

些細な事が関節を痛める原因に 顎関節症の中でもⅡ型顎関節症は、関節包や周辺の靭帯に損傷が起こる事によって発症するタイプの顎関節症です。このように聞くと大きな衝撃等によって引き起こされているように思われる方がおられるのですが、そうでもありませ…

歯科治療後のケア

歯科治療後のケア 顎関節症の方が歯科治療を受けた後に顎関節症の症状が悪化するケースがあります。また、それまで何も無かったのに歯科治療後から顎関節症が発症してしまうこともあります。それぐらい歯科治療は顎関節に対して負担がかかりやすいため、治療…

急に顎関節が痛くなった

急に顎関節が痛くなった 急に顎関節に痛みが発生してしまうことがあります。そのきっかけとなる事として、食事の際に口を開けた瞬間・朝起きて口を開けたら・あくびをしようとした時等のタイミングが挙げられることがあります。そのぐらい些細なきっかけによ…

顎が外れたら・・・

顎が外れたら・・・ 顎関節が外れる、いわゆる顎関節脱臼が起こることがあります。顎関節自体はぶら下がっているだけの関節ですので、脱臼が起こることは少なくありません。食事の際に大きく口を開けた時、あくびをした時等にはずれてしまう事があります。よ…

痛いのを我慢して食事した方が良い?

痛いのを我慢して食事した方が良い? 顎関節症が発症し痛みが起こった際には、食事に影響を及ぼすことがあります。例えば、痛くて口が大きく開かないから食事が辛い・噛むときに痛みが出る為噛めない等が挙げられます。しかし、この痛みを我慢してでも動かし…

突然顎が痛くなったら

突然顎が痛くなったら 顎関節症は、徐々に発症する場合や突然痛くなる場合等、発症も様々なパターンがあります。それぞれで対処する方法も変わってくることがあります。ですが、どうしたら良いのか分からずに悩まれてしまう事も多いので、今回は「突然顎関節…

痛みを我慢して動かした方が良い?

痛みを我慢して動かした方が良い? 顎関節症が発症して痛みが引き起こされてしまった場合、気になってついつい口の開閉を多くしてしまったり、動かした方が良いのかなと開・閉口を繰り替えし我慢して行う方がおられます。しかし、このような場合にはやはり無…

外傷による顎関節炎

外傷による顎関節症 スポーツをしている最中や日常生活の何気ない一幕で、人とぶつかったり転んで顎関節をぶつけてしまったりするときがあります。その時の衝撃によって損傷を受けてしまい、顎関節症が発症してしまうことがあります。しかし、明らかにぶつか…

強い痛みでマッサージは要注意

強い痛みでマッサージは要注意 顎関節症で強い痛みが起こった際に、局所をマッサージされることがあります。ケアの方法の一つとしてマッサージが挙げられるのですが、要注意な場合も中にはあります。 強い痛みでマッサージは要注意 強い痛みが出ている場合に…

顎関節症が起こす食事への影響

顎関節症が起こす食事への影響 食事の際には顎関節およびその周辺の筋肉が動かされるため、顎関節症が発症した際には食事に支障が出てきてしまうことがあります。人によっては、しんどくて食事をしたくない・痛くて噛めない・痛みで口を開けることが出来ない…

開口障害(タイプ別)

開口障害(タイプ別) 開口障害は顎関節症で起こる危険性のある症状です。しかし、人によって症状の現れ方や原因が変わってきます。これは、顎関節症が更に細かくタイプ分類がされているからです。 開口障害(タイプ別) ・Ⅰ型顎関節症・筋肉の障害 このタイ…

小児顎関節症

小児顎関節症 近年増加傾向にある顎関節症ですが、20歳未満の若い方の発症ももちろん増加していることが言われています。全顎関節症の5人に1人の割合とも言われており、症状の経過を注意して観察する必要があります。 小児顎関節症 特に小児の場合に起こ…

顎関節症が起こす会話への影響

顎関節症が起こす会話への影響 顎関節症の影響を受けてしまう動作の一つに「会話」があります。会話をするときには顎関節は必ずと言っていい程動かされているため、影響が及んでしまうことが多々あります。 顎関節症が起こす会話への影響 ・顎関節周辺のだる…

筋肉性顎関節症で痛むポイント

筋肉性顎関節症で痛むポイント 顎関節症にもタイプがあり、筋肉・関節円板・靭帯・変形等の様々な問題が挙げられます。その中のⅠ型顎関節症である筋肉性の顎関節症では、筋肉の場所に痛みが発生します。 筋肉性顎関節症で痛むポイント 筋肉性顎関節症の場合…

口を動かしてうずくなら冷やす!

口を動かしてうずくなら冷やす! 顎関節症の症状が現れた際には、口の動きによって痛みが引き起こされることがあります。痛いのを我慢しなければいけませんが、少しでも早く治まる様にセルフケアをすることも大切です。 口を動かしてうずくなら冷やすこと! …

顎関節症のせいで食事がストレス

顎関節症のせいで食事がストレス 顎関節症を発症してしまうと、口の動きに問題が起こってしまう事があります。そして、口の動きに問題が起こることによって食事にも支障が出てしまい、食事をすること自体がストレスに感じてしまう方が多くおられます。 顎関…

マウスピース絶対しないと治らない?

マウスピース絶対しないと治らない? 顎関節症で歯科に行かれた際、多くの場合でマウスピースが提案されます。近年はそうでない所も出てきていますが、まだまだマウスピースでの治療が多いのが現状です。しかし、マウスピースをされた方の中にはつけることを…

虫歯になった後に顎関節症発症!

虫歯になった後に顎関節症発症! 虫歯になって歯に痛みを感じた後、顎関節症が発症してしまうことがあります。折角虫歯の痛みは治まったのに顎関節症が発症して次は顎が痛い・・・と来院される方もおられます。今回は、歯科治療ではないパターンについてご紹…

鍼治療って怖い?

鍼治療って怖い? 顎関節症の治療において、当院では鍼治療を選択することがあります。特に、筋肉に問題が起こることによって症状が誘発されている場合には鍼治療を行うのですが、初めてという方にはやはり怖いイメージが付いていると思います。 鍼治療は思…

外傷性顎関節炎と顎関節症

外傷性顎関節炎と顎関節症 顎関節症による症状とそれ以外の疾患による症状とでは、明確に違いがある場合と分かりにくい場合があります。その中に、外傷性顎関節炎と顎関節症があります。この違いについてご説明いたします。 外傷性顎関節炎と顎関節症 外傷性…

顎関節症セルフケアのリスク

顎関節症セルフケアのリスク 「顎関節症 セルフケア」と検索すると、様々なマッサージ方法やトレーニング方法が出てきます。もちろん紹介されている方法の中には効果的な方法のものも紹介されています。しかし、中には注意が必要な方法もありますので、ご注…

イライラに要注意

イライラに要注意 顎関節症を発症させてしまう要因の一つに「食いしばり」があります。食いしばりをすることによって筋肉の過緊張が起こり顎関節症の発症を引き起こしてしまいますが、逆に治る為にも食いしばりを無くす努力が必要となります。治療をどれだけ…

食べ物が噛みきれない

食べ物が噛みきれない お肉などの少し硬い物を食べようとするとき、噛みきる為に顎に力が必要です。しかし、顎関節症が発症している場合には噛みきることが出来す、柔らかい物しか食べられなくなることもあります。 食べ物が噛みきれない この症状は、Ⅰ型顎…

何もしなくても顎関節が痛い

何もしなくても顎関節が痛い 口の開け閉めをしていないにも関わらず顎関節に痛みを感じることがあります。色々な原因が考えられますが、その前にあくびをした、ぶつけた、頬杖をついていた等の何らかのきっかけがある場合には、炎症が起こっていることが考え…

筋肉の痛みか確かめる

筋肉の痛みか確かめる 顎関節症にもタイプがあり、筋肉や関節・靭帯等の問題があります。治療の際にはこのタイプをしっかりと見分けることが大切です。しかし、筋肉については画像上に分かりやすく問題が映し出されることもない為、気付かれないこともありま…

顎関節症の食事の時の症状

顎関節症の食事の時の症状 顎関節症とは、大きくまとめた疾患となりますので、様々な症状が含まれています。食事の時にも顎関節が動かされるため何らかの症状が出ることがありますが、それについても一つの症状ではなく複数の代表的な症状が言われています。…

三叉神経痛の原因が顎関節症?

三叉神経痛の原因が顎関節症 三叉神経とは顔面部の感覚を支配しており、その名の通り3つに枝分かれしています。そして、三叉神経痛の発症は、特発性三叉神経痛と続発性三叉神経痛の種類があります。特発性三叉神経痛の場合には、原因となる疾患もなく原因不…

歯を磨いている時の痛み

歯を磨いている時の痛み 歯を磨いている時に、顔面部に痛みが引き起こされることがあります。顔面部の痛みということでまず2つの疾患が挙げられますが、それが顎関節症と三叉神経痛です。 歯を磨いている時の痛み 顎関節症によって歯磨きの時に痛みが引き起…

顎関節症の関連痛

顎関節症の関連痛 痛みは、発生源と痛みを感じる感受部分が異なるポイントに出ることがあります。このことを異所性疼痛と言いますが、その中でも筋肉にトリガーポイントが作られて起こる痛みを関連痛と言います。顎関節症もトリガーポイントが発生することが…