顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

顎関節症治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。顎関節症の症状やセルフケア、治療法をご紹介しております。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

顎関節症-タイプ分類-筋肉性顎関節症

顎関節症:咬筋

顎関節症:咬筋 顎関節症に影響する筋肉の中に咀嚼筋があります。咀嚼筋は、側頭筋・外側翼突筋・内側翼突筋と咬筋の4つの筋肉を一つにまとめた総称です。 咬筋について 起始:頬骨弓の内側、下縁 停止:下顎の咬筋粗面 作用:下顎骨を前上方に引き上げる …

顎の疲労感の原因

顎の疲労感 顎に疲労感が出てしまうことも、顎関節症の症状の一つです。食事をしているとだんだんと疲れてくる、喋っているとだんだん疲れてくる、夕方になると疲れてくる等、出るタイミングは人によって少し変わってくることもありますが、先程お伝えしたよ…

顎関節症と関連する頭痛の特徴

頭痛の原因は顎関節症? 頭痛といっても様々なタイプがあります。その為、頭痛が出たからといって安易に痛み止めを服用することは危険なケースもあります。 頭痛の種類 頭痛にはいくつかの種類があり、筋の緊張によるもの・自律神経の問題によるもの・脳内で…

こめかみの痛みは顎関節症?

こめかみの痛みは顎関節症? 顎関節症とは、咀嚼筋の痛み・関節の音(関節雑音)・開口障害等の顎関節運動の異常を含めた障害を含んだ病名となっています。その為、さまざまな症状が言われています。 こめかみの痛みは顎関節症の可能性 こめかみというと。目…

口を開ける筋肉

口を開ける筋肉 口を開ける時に使われる筋肉は、「開口筋」と呼ばれています。顎関節の動きは上下だけだと思われていますが、口を開ける時には少し前にいく動きが合わさっていたり、左右に動かす動きもあります。 口を開ける筋肉 口を開ける時には下顎骨の回…

顎関節症:側頭筋

顎関節症:側頭筋 顎関節症にはいくつかのタイプがあり、その中でもⅠ型顎関節症では筋肉の関与によって顎関節症が引き起こされています。顎関節症に影響を及ぼす筋肉の代表的なものが”咀嚼筋”です。咀嚼筋と言われていますが、これは4つの筋肉(咬筋・側頭…

Ⅰ型顎関節症

顎関節症治療は尾坂市淀川区新大阪の東洋医学治療センター 顎関節症には問題を起こしいる可能性のあるものによって大きく4つの分類があります。4つとは、筋肉性の問題か関節性の問題、変形や外傷の問題があります。今回は、その中でもⅠ型顎関節症である筋…