顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

顎関節症治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。顎関節症の症状やセルフケア、治療法をご紹介しております。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

世界レベルの顎関節症治療

顎関節症治療TOP

『大阪で顎関節症といえば東洋医学治療センター』と言われるほど顎関節症治療の実績が多く、鍼灸治療・整体療法においてトップクラスの実績を持つ治療院です。大阪府下だけではなく大阪府外の広い範囲から多くの方が来院されています。 顎関節症でお困りの方、お気軽にご相談ください。

 顎関節症に限ったことではありませんが、出来るだけ早い治療開始が症状改善までの期間に影響します。その為、出来るだけ早い治療開始が重要です。

 顎関節症の治療法としては様々な方法がありますが、多くの方法は結果が伴わないのが現実です。それはインターネットで調べればよくわかると思います。

・歯科で○○を作り装着しているのに全く改善しない。(逆に悪化した)

・何か月もマッサージを受けているのに改善しない

これらが代表的な顎関節症の改善にとって意味のない方法ではないでしょか?

 では、なぜ顎関節症は改善しないのでしょうか?それは、あなたの顎関節症のタイプに合った治療法を選択していないからです。つまり、治療する側があなたの顎関節症のタイプをきっちりと把握できていないことが一番の問題なのです。

 

あなたの顎関節症のタイプをご存知ですか?

顎関節症は1~4型に分類されます、同じ顎関節症であるため病態が類似するように思われるかもしれませんが、それぞれの病態は全く違うと医学的に断言できます。つまり顎関節症という病名で治療を行うことなどできないのです。

筋肉(Ⅰ型顎関節症)を傷めている時に関節の治療を受けている、また関節が引っかかって動かないのにマッサージを受けている。このような事が当たり前のようになされているのが顎関節症の治療の現状です。

顎関節症は適切な治療を行う事でほとんどの症状は改善します。あきらめずに適切な治療を心がけましょう!

顎関節症は大阪市淀川区の世界に認められた治療家にお任せください!

アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD


口を開けると顎に激痛がある

開口しようとしても開口できない

顎がだるくなって日常生活にも問題が起こる

このような時にはぜひ当院にお越しください。 

アメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD、国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定を受けた治療のプロがあなたの顎関節症の状況を的確に分析し最良の方法で治療を行います。プロの治療によって安心・安全に症状改善をサポートします!

スムーズに顎が動くようになりました!

口を開けていてもだるくならなくなりました!

顎関節症の痛みだけではなく頭痛も解消しました!

と驚かれる患者さんも多くいらっしゃいます。

 

これまでに数多くの相談を受け、野村式顎関節調整療法によって多くの顎関節症の症状改善とともに、たくさんの笑顔を見てきた大阪の骨格の専門家に一度ご相談ください。

 

当院では顎関節症のタイプを分析しタイプに合った治療を行います。顎に不安がある方、大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください。

世界に認められた実力で顎関節症の症状改善を徹底サポートいたします!

顎関節症治療適応症状

顎関節症治療はこのような方にお勧めです。

toyomedicine.hatenablog.com

顎関節症に影響を及ぼす気温

顎関節症に影響を及ぼす気温 顎関節症は外傷や日常の癖等の様々な原因によって発症します。ですが、気温による問題からも少なからず影響を受けている場合があります。実際に顎関節症治療を行っている時には、季節によって症状が悪化してしまう事があります。…

顎関節症のリスクを高める癖

顎関節症のリスクを高める癖 ぶつけた等の外傷が無い場合、日常生活でしている無意識の癖の中に顎関節症の発症リスクを高めてしまうものが含まれていることが多いです。そして、癖による問題に耐え切れなくなった時に顎関節症が発症してしまいます。 顎関節…

整体療法が効果的な顎関節症の症状

整体療法が効果的な顎関節症の症状 顎関節症の症状の中でも、当院が整体療法を選択する症状についてご紹介いたします。 整体療法が効果的な顎関節症の症状 整体療法が効果的な場合の顎関節症は、関節円板の問題等が出ているⅢ型顎関節症のパターンです。動き…

鍼灸治療が効果的な顎関節症の症状

鍼灸治療が効果的な顎関節症の症状 当院では、顎関節症の症状に対して鍼灸治療・整体療法を選択して行っております。ですが、どのくらいような治療法が自分に合っているかわからず、どこに行けば良いか悩まれている方が多いように思います。今回は、当院で顎…

顎関節症、デスクワーク中は要注意

顎関節症、デスクワーク中は要注意 顎関節症は日常の些細な癖が積み重なって、突然発症したように思う事があります。その癖とは、ご自身でも気づいていないものであるケースがほとんどです。その癖の中でも”食いしばり”は無意識の癖で代表的なものと言えます…

顎関節症と似た症状を引き起こす疾患

顎関節症と似た症状の疾患 顔に痛みが出る疾患として顎関節症が挙げられますが、それ以外の疾患でも似たような症状を引き起こしてくることがあります。その為、その痛みや症状は本当に顎関節症か?を見極める必要があります。 口が開けづらくなる疾患(顎関…

顎関節症治療開始はいつが良い?

顎関節症治療開始はいつからがいい? 顎関節症の症状が出ていても、強い痛みが出なければ放置されている事が多いです。事実、軽い痛みが一瞬走った・顎関節周辺にだるさを感じた・ごくたまに音が鳴る等の軽度の顎関節症は多くの方が経験されていると言われて…

関節円板

関節円板とは? 顎関節は、頭蓋骨の一部である側頭骨と下顎骨で構成されています。そして、顎関節内には関節円板と呼ばれるクッションが挟まっています。本来であれば開口に問題を引き起こすことは無いのですが、なんらかの原因によって関節円板に問題が起こ…

親知らず、抜く?抜かない?

親知らず、抜く?抜かない? 以前であれば親知らずはすぐに抜歯を検討されていました。親知らずが生えてくることによって歯の位置にも影響が及んでしまうため等、様々な理由が言われていました。しかし、ここ最近では抜歯の選択は状況次第で徐々に様子見に変…

口が閉じなくなってしまった!

口が閉じれなくなった 顎関節症の症状の一つに、口を開けた後閉じることが出来なくなることがあります。しかし、口が閉じなくなる閉口障害は顎関節症以外の問題でも引き起こされることが多々あります。 閉口障害が起こる時・・・ 閉口障害が起こる時に一番多…

顎関節症と肩こり

顎関節症と肩こり 顎関節症の症状が出ている方が肩こりを伴っていることはあります。特にⅠ型顎関節症の場合には肩こりは現れやすいです。 顎関節症と肩こりの関係は? 顎関節症にはいくつかのタイプがあります。その中で、Ⅰ型顎関節症は筋肉が原因によって引…

顎関節症と三叉神経痛の違い

顎関節症と三叉神経痛の違い 顎関節症と三叉神経痛の痛みの場所が似ているため、間違えられてしまうことがあります。しかし、この二つの疾患は大きく異なります。症状についてもそれぞれで特徴があるため、しっかりと見極める必要があります。 三叉神経痛と…

寝ている間の食いしばりの対策

寝ている間の食いしばり対策 日中の食いしばりも問題ですが、寝ている間の食いしばりは意識して止める事が出来ない分余計に厄介と言えます。ですが、寝ている間に食いしばりをすることによって様々な症状が現れてしまいます。例えば、朝起きた時の顎の痛みや…

喋っていると滑舌が悪くなっていく

喋っていると滑舌が悪くなる 顎関節症の症状は痛みや開口障害が代表的な疾患です。しかし、それ以外にも多くの症状が出てくるのですが、その一つに「喋っていると段々と滑舌が悪くなっていく」こともあります。 滑舌が悪くなる原因 関係ないと思われているこ…

顎関節症、痛みの場所はどこですか?

痛みの場所からわかる事 顎関節症の代表的な症状「顎関節周辺の痛み」ですが、この顎関節周辺とざっくりとした表現には意味があります。そして、その痛みの部位からわかる事もあります。 痛みはどこに出ていますか? 顎関節症かな?と思う時の一つのきっかけ…

突然口が開かない?徐々に口が開かなくなった?

徐々に口が開かない?突然口が開かない? 「口が開かない」「口が開きにくい」これは顎関節症の代表的な症状です。しかし、原因はいくつかあり、それぞれによって治療方法も変わってきます。 口が開きにくい時に考えられること 口が開きにくいときにまず注目…

一日の中で症状に変化があるかないか

一日の中で症状に変化が起こる顎関節症 顎関節症の症状が、一日を通して全く同じように起こる方と一日の中でも症状が強く出る時とそうでない時がある方がおられます。前者のように全く同じような場合には関節性、後者のように変化がある場合には筋肉性の可能…

顎関節症の代表的な症状

顎関節症の代表的な症状 1.顎が痛む 顎関節や周辺が、食べ物を噛む時や口の開け閉め、顎を動かした時(話している時)などに痛むのが特徴です。筋肉性の場合には、食事や会話を長時間行う事によって顎関節周辺やエラの部分にだるさを感じる場合があります…

朝起きた時に口が開かない

朝起きたら口が開かない 朝起きたら口が開きにくい・・・これも顎関節症の症状です。開口障害は顎関節症の代表的な症状の一つとも言えます。 口が開かない時に確認してみてください 朝起きたら口が開かない、この症状が時間が経つにつれて変化するかどうかは…

顎関節症の自覚症状

顎関節症の自覚症状 顎関節症の症状は、1型顎関節症・2型顎関節症・3型顎関節症・4型顎関節症によってそれぞれ特徴があります。ご自身である程度の顎関節症のタイプを想定できるように代表的な症状をご紹介します。 Ⅰ型の顎関節症の症状 Ⅰ型の顎関節症は…

朝起きたら顎が痛い!

朝起きたら顎が痛い 朝起きた時の顎の痛みは顎関節症の典型的な症状です。 この症状は、噛みしめをする方に多い症状です。それでは、なぜ噛みしめが顎関節症を引き起こす原因になるのかを記載します。 1度、強く噛みしめて下さい。この強く筋肉が張る感じが…

顎関節症になぜ整体?

顎関節症の整体療法 顎関節症の整体療法って何をするの?と思われている方のために整体療法についてご説明いたします。 まずはチェックしてください。 ○右手もしくは左手をやや後ろ斜めにおき、その手に体重を乗せて口を開けると口が開きやすい ○上もしくは…

寒い時期の噛み締めが顎関節症のリスクに!?

顎関節症発症リスク: 顎関節症治療を始めて15年がたちます。 この15年間の治療の間に気付いたことがあります。 それは、顎関節症でお困りの方の多くはデスクワークでパソコンを触ることが多いことです。 もちろんパソコンと関係がない方もいらっしゃいま…

顎関節症の改善

顎関節症の改善 『顎関節症の痛みは改善するの?』というご質問を頂きました。この質問に対する当院の見解をお伝えいたします。 顎関節症を改善させることは非常に難しいと持っている方も多いのではないでしょうか?実際に顎関節症を治療している歯科の先生…

頬杖は顎関節症を発症させるリスクのあるクセ

顎関節症を発症させるリスクのあるクセ:頬杖 頬杖には3種類があります。 1.顎先での頬杖 2.顎関節の下のエラの部分でつく頬杖 3.顎関節部でつく頬杖 1つずつ見ていきましょう。 1.顎先での頬杖 顎先での頬杖は、顎関節に対して前に引っ張る槧断力…

顎関節症の治療開始が早い方が良い理由

顎関節症治療の開始が早い方が良い理由 顎関節症の場合には、治療の開始が遅れる傾向があります。そこで、顎関節症の治療が1日でも早い方が良い理由をご紹介いたします。 『顎関節症の治療を受けるのは1日でも早い方が良い』と当院では考えています。理由は…

食事をとるのが辛い・・・

食事をとるのが辛い 顎関節症の方、特に顎関節症の症状で口が開かない、顎関節に痛みがあるという方にって食事をとることは苦痛を伴う動作であると思います。ですが、栄養摂取はきっちりと行う必要があります。 栄養摂取を行わなければ、顎関節症に併発して…

顎関節の構造の問題で顎関節症が発症しやすい

顎関節の構造の問題で顎関節症は発症しやすい 顎関節症が起こりやすい原因を、顎関節の構造から解説いたします。 顎関節は、下顎骨の関節突起の下顎頭と側頭骨の下顎窩との間に作られる関節です。 顎関節には、関節円板と呼ばれる軟骨組織によって上下に分け…

身体のゆがみと顎関節症

身体のゆがみによる顎関節症 人間の体は、少しの筋肉で身体を支えることができるように作られています。ですが、身体がゆがんでしまうと、姿勢を維持するだけでも力がいるようになります。つまり、身体にゆがみがあると”立っている”、”座っている”だけで身体…

顎関節症が原因で鼻炎が発症する!?

顎関節症が原因の慢性的な鼻炎 顎関節症は鼻づまりの原因となることがあります。もちろん、風邪をひいているような状況や何らかのアレルギー反応の場合には、顎関節症との関連は全くありません。顎関節症と関連があるのは、長期間にわたって鼻詰まりが継続し…