顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

顎関節症治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。顎関節症の症状やセルフケア、治療法をご紹介しております。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

世界レベルの顎関節症治療

顎関節症治療TOP

『大阪で顎関節症といえば東洋医学治療センター』と言われるほど顎関節症治療の実績が多く、鍼灸治療・整体療法においてトップクラスの実績を持つ治療院です。大阪府下だけではなく大阪府外の広い範囲から多くの方が来院されています。 顎関節症でお困りの方、お気軽にご相談ください。

 顎関節症に限ったことではありませんが、出来るだけ早い治療開始が症状改善までの期間に影響します。その為、出来るだけ早い治療開始が重要です。

 顎関節症の治療法としては様々な方法がありますが、多くの方法は結果が伴わないのが現実です。それはインターネットで調べればよくわかると思います。

・歯科で○○を作り装着しているのに全く改善しない。(逆に悪化した)

・何か月もマッサージを受けているのに改善しない

これらが代表的な顎関節症の改善にとって意味のない方法ではないでしょか?

 では、なぜ顎関節症は改善しないのでしょうか?それは、あなたの顎関節症のタイプに合った治療法を選択していないからです。つまり、治療する側があなたの顎関節症のタイプをきっちりと把握できていないことが一番の問題なのです。

 

あなたの顎関節症のタイプをご存知ですか?

顎関節症は1~4型に分類されます、同じ顎関節症であるため病態が類似するように思われるかもしれませんが、それぞれの病態は全く違うと医学的に断言できます。つまり顎関節症という病名で治療を行うことなどできないのです。

筋肉(Ⅰ型顎関節症)を傷めている時に関節の治療を受けている、また関節が引っかかって動かないのにマッサージを受けている。このような事が当たり前のようになされているのが顎関節症の治療の現状です。

顎関節症は適切な治療を行う事でほとんどの症状は改善します。あきらめずに適切な治療を心がけましょう!

顎関節症は大阪市淀川区の世界に認められた治療家にお任せください!

アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLD AWARD


口を開けると顎に激痛がある

開口しようとしても開口できない

顎がだるくなって日常生活にも問題が起こる

このような時にはぜひ当院にお越しください。 

アメリカ合衆国大統領からGOLD AWARD、国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定を受けた治療のプロがあなたの顎関節症の状況を的確に分析し最良の方法で治療を行います。プロの治療によって安心・安全に症状改善をサポートします!

スムーズに顎が動くようになりました!

口を開けていてもだるくならなくなりました!

顎関節症の痛みだけではなく頭痛も解消しました!

と驚かれる患者さんも多くいらっしゃいます。

 

これまでに数多くの相談を受け、野村式顎関節調整療法によって多くの顎関節症の症状改善とともに、たくさんの笑顔を見てきた大阪の骨格の専門家に一度ご相談ください。

 

当院では顎関節症のタイプを分析しタイプに合った治療を行います。顎に不安がある方、大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください。

世界に認められた実力で顎関節症の症状改善を徹底サポートいたします!

顎関節症治療適応症状

顎関節症治療はこのような方にお勧めです。

toyomedicine.hatenablog.com

顎関節の変わった動き

顎関節の変わった動き 顎関節症は他の関節と同じように見えますが、実は非常に変わった動きをします。 顎関節のしくみ 関節は2つの骨から構成されています。関節でもっとも多い構造は、関節を構成する側の片方の骨の尖端が丸みを帯びて(骨頭)、もう一つの…

顎関節症の痛みはどんな痛み?

顎関節症の痛みはどんな痛み? 顎関節症は、筋肉や関節等の問題によってタイプ分けがされています。代表的な症状である”痛み”を確認した時に、タイプがある程度わかることもあります。 顎関節症の痛みはどんな痛み? 顎関節症が発症した時に現れる痛みをよく…

顎関節症改善のために歯を削るのは最後の手段

歯を削るのは最後の手段 顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せ下さい! 顎関節症に対する理学療法は、顎関節症の初期治療として最も重要な保存療法です。理由として顎関節症の理学療法は、歯の高さを削る治療のように成長期から…

顎関節症、温める時はどんな時?

温める時は、どんな時? 顎関節症の方にしていただくセルフケアの一つに「温める事」があります。冷やす方が良いのか、温める方が良いのか、ご自身での判断は非常に難しいですが、今回は顎関節症の方が温めた方が良い時についてご紹介いたします。 温める時…

顎関節症、冷やす時はどんな時?

冷やす時はどんな時? 顎関節症を発症した時のセルフケアの一つとして、「アイシング」が効果的な場合があります。ですが、多くの方が冷やすか温めるかわからないとおっしゃいます。今回は、顎関節が痛くなった時にアイシングを選択していただいた方が効果的…

薬が効いているからといって無理は厳禁

薬が効いているからといって、無理は厳禁 顎関節症になってしまった時には、痛みの程度によって病院で薬が処方されることがあります。特に、靭帯や関節の組織の損傷がある場合には、非常に強い痛みが現れてしまいます。 薬が効いているからといっで、無理は…

食いしばりをしやすいタイミング

食いしばりをしやすいタイミング 食いしばりは、顎関節症を発症させる日常的な癖の一つです。その為、顎関節症を発症させてしまった方は、食いしばりの癖が無いかどうかを確かめることは改善の為の重要なポイントとなります。しかし、人によって様々な場面で…

歌うことも顎関節に負担がかかります。

歌うことも顎関節に負担がかかります 歌うことで顎関節にも負担がかかってしまいます。その為、歌手の方や歌う事を仕事にされている方、また普段からよくカラオケ等に行くような方に顎関節症が発症しやすくなります。 ”歌う”時には、口を急に大きく開けたり…

顎関節症になったら硬い食べ物はダメ?

顎関節症になったら硬い食べ物はダメ? 顎関節症になってしまった後は、食事に対して非常に警戒されてしまう事があります。再発したくないという思いから、硬い食べ物を避けるような方もおられますが、顎関節症になったから硬い食べ物を絶対に食べてはいけな…

治療とセルフケアで顎関節症から改善

治療とセルフケアで顎関節症から改善 顎関節症の症状がで出てきたため、治療を行われる場合があります。確かに、状態によっては治療が必要となります。しかし、顎関節症からの改善・再発を予防する為には、セルフケアも重要です。 治療とセルフケアで顎関節…

関節円板のズレが起こりやすい原因

関節円板のズレが起こりやすい原因 顎関節症のタイプの一つが「関節円板の障害」によって引き起こされているものになります。このタイプの顎関節症は多く、また、症状が出ていなくても関節円板にズレが認められるということもあります。 関節円板のズレが起…

顎関節症に関連する首の筋肉

顎関節症に関係する首の筋肉 筋肉性顎関節症を考える時、咀嚼筋が非常に重要です。しかし、首の筋肉もある程度関わりがあります。 顎関節症に関連する首の筋肉 ・胸鎖乳突筋 起始:胸骨頭、鎖骨頭 停止:側頭骨乳様突起、後頭骨上項線 作用:頭部を反対側へ…

症状が似ているけれど顎関節症じゃない

症状が似ているけれど顎関節症じゃない 顎関節症以外にも、顎周辺や顔に痛みを出したり、口の開閉の問題を引き起こす疾患があります。 症状が似ているけれど顎関節症じゃない ・顔面部の痛み 顎関節症は痛みを引き起こしてしまうことがありますが、この疾患…

顎関節症と耳の痛み

顎関節症と耳の痛み 顎関節の場所は耳の穴のすぐ前方に位置しています。耳の前に指をあてながら口を開閉していただくと、カクカクと動くのが簡単に見つけられます。このぐらい顎関節と耳の穴が近いため、顎関節症の痛みを耳の痛みと感じることがあります。 …

虫歯の放置は顎関節症にも良くない

虫歯の放置は顎関節症にも良くない 顎関節症の原因は、外傷等のケガや日常生活での癖が挙げられます。特に何もしていないのに発症した場合には、癖の影響が大きいと考えられます。そして、その原因になってしまう可能性があるものが「虫歯の放置」です。虫歯…

顎関節症と嚙み合わせ

顎関節症と嚙み合わせ 顎関節症の発症とともに嚙み合わせが気になることがあります。そうなると嚙み合わせが顎関節症の原因と考えられることがありますが、それだけとは限りません。 顎関節症と嚙み合わせ 顎の上に歯があるため、顎関節症と嚙み合わせに繋が…

顎関節症治療で頭痛が治る?

顎関節症治療で頭痛が治る? 顎関節症は、顎関節周辺の症状をまとめて指します。そして、顎関節症の症状でお悩みの方の中には頭痛で悩んでいる方もおられ、治療を重ねていく中で頭痛も少しずつマシになっていく方がおられます。 顎関節症治療で頭痛が治まる?…

子供の顎関節症

子供の顎関節症 以前では、20代以降の方に多く顎関節症は発症していました。環境の変化等のストレスから食いしばりの癖などが顎関節症の発症原因となりやすいと考えられてきました。しかし、近年では小学生や中学生・高校生のうちから顎関節症が発症してい…

顎関節症の治療で肩こり改善?

顎関節症治療したら肩こり改善? 近年、顎関節症の認知度が上がってきています。顎関節症の紹介がされていると、肩こりや頭痛といった症状も一緒にとりあげられ、「顎関節症の治療をしたら肩こりが治る」と伝えられていることもあります。 顎関節症治療した…

朝起きた時に感じる顎のだるさ

朝起きた時に感じる顎のだるさ 朝起きた時に顎関節周辺にだるさを感じる場合、顎関節症である可能性が考えられます。では、朝の顎関節周辺のだるさの原因をご説明いたします。 朝起きた時に感じる顎のだるさの原因 朝起きた時の顎のだるさの原因には、筋肉の…

身体の歪みと顎関節症

身体の歪みと顎関節症 顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください! 人間の体は、少しの筋肉で身体を支えることができるように作られています。ですが、身体がゆがんでしまうと、姿勢を維持するだけでも力がいるようになりま…

間違った食いしばりの注意の仕方

間違った食いしばりの注意の仕方 顎関節症の治療に来られる方の中にも「食いしばりが良くない」と調べて、実際に注意されている方がおられます。実際に食いしばりは顎関節症の発症原因となることも多い為、早いうちからご自身で自覚し注意されている事は素晴…

原因不明の耳鳴りが続く

原因不明の耳鳴りが続く 顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください! 顎関節症によって耳鳴りが起こることがあります。今日は、顎関節症によって耳鳴りがひきこ起こされる原因について当院の見解を記載します。 顎関節は、外…

顎関節症の定義

顎関節症の定義 「顎関節症」とは、どのような疾患のことを指すかご紹介いたします。 顎関節症の定義 関節円板の転位等が画像によって確認出来るようになった1980年代では、注目が関節円板の変形や位置に向いていた為、関節円板の障害によって顎関節症が…

歯ぎしりが顎関節症を引き起こす

歯ぎしりが顎関節症を引き起こす 顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください! 当院では、歯ぎしりの原因の多くはストレスや姿勢の悪さによると考えています。実際にストレスがたまった時には、”グッ”と噛みしめている方が多…

夜になると顎関節症の症状が悪化する

夜になると症状が悪化 顎関節症の症状が出ている方の中には、夕方や夜になるにつれて症状が強くなっていくことがあります。このように時間にともなって症状に変化が起こり、尚且つ夜にかけて症状が強くなる場合には筋肉の問題によって顎関節症が引き起こされ…

ショルダーバックが顎関節症の原因に!?

ショルダーバックは顎関節症の原因に!? 顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください! 『顎関節症の方はショルダーバックをやめた方がいいの?』というご質問を頂きました。当院の見解を記載します。 結果から申し上げると、…

痛くて噛みしめられない

痛くて噛みしめられない ”痛み”は、顎関節症の症状の一つです。しかし、顎関節症には様々なパターンがあり、痛みと一言で言っても原因が違う場合があります。今回は、「痛みで噛みしめる事が出来ない」時に考えられる原因をご紹介いたします。 痛くて噛みし…

顎関節症チェックリスト

顎関節症チェックリスト 顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください! 顎関節症のチェックをご自身である程度判断できるようにチェックリストを記載します。 鏡の前で行うチェック 1.鏡を見ながら顎の開閉運動を行ってくだ…

首の歪みが顎関節症に・・・

首の歪みが顎関節症に・・・ 顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください! 首の骨は正常な人は前方へ彎曲しているのが正常です。この首の骨の前彎によって、頭の重さの支持や頭部への衝撃緩和、正常な血液循環の維持が保たれ…