顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

顎関節症治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。顎関節症の症状やセルフケア、治療法をご紹介しております。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

顎関節症-マウスピース

顎関節症:気を付けた方が良い趣味

顎関節症:気を付けた方が良い趣味 趣味を持つことは誰にでもあり、気分を変えたいとき等のあらゆる場面でプラスとなってくれることが多いです。しかし、顎関節症の方は気を付けておいた方が良い趣味があります。 気を付けた方が良い趣味 ・クラリネットやサ…

顎のだるさでお悩みの方はマウスピースに注意

顎のだるさでお悩みの方はマウスピースに注意 マウスピースは顎関節症の治療において選択されることがあります。特に歯科や口腔外科に受診された場合にはマウスピースの製作されたり、ご自分で出来る市販のタイプのマウスピースも見かけることがあります。し…

間違った食いしばりの注意の仕方

間違った食いしばりの注意の仕方 顎関節症の治療に来られる方の中にも「食いしばりが良くない」と調べて、実際に注意されている方がおられます。実際に食いしばりは顎関節症の発症原因となることも多い為、早いうちからご自身で自覚し注意されている事は素晴…

マウスピースの落とし穴

マウスピースの落とし穴 顎関節症の治療の際の第一選択として”マウスピース”が提案されます。ですが、顎関節症にはもう一段細かい分類があり、その原因によってマウスピースが効果的でないことがあります。 マウスピースの落とし穴 まず、顎関節症には大きく…

歯ぎしりとは

歯ぎしりとは 顎関節症の原因の一つとして考えられている「歯ぎしり」。歯ぎしりは寝ている間の癖であり、家族や友人に指摘をされて気付きます。 歯ぎしりとは・・・ 歯ぎしりとは、ギリギリと歯を擦り合わせるものが代表的に思われています。しかし、歯ぎし…

治療で食いしばりを止めることが出来る?

治療で食いしばりを止めることが出来る? 顎関節症において”食いしばり”は、発症の一つの要因になっていることが言われています。実際に、顎関節症で来院された方に食いしばりの有無を聞いた際にも半数以上の方が食いしばりをしていることが認められます。そ…

寝ている間の食いしばりの対策

寝ている間の食いしばり対策 日中の食いしばりも問題ですが、寝ている間の食いしばりは意識して止める事が出来ない分余計に厄介と言えます。ですが、寝ている間に食いしばりをすることによって様々な症状が現れてしまいます。例えば、朝起きた時の顎の痛みや…

朝起きたら顎が痛い!

朝起きたら顎が痛い 朝起きた時の顎の痛みは顎関節症の典型的な症状です。 この症状は、噛みしめをする方に多い症状です。それでは、なぜ噛みしめが顎関節症を引き起こす原因になるのかを記載します。 1度、強く噛みしめて下さい。この強く筋肉が張る感じが…

顎関節症になったら絶対にマウスピース?

顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター 顎関節症の治療法の代表的なものを挙げれば、「マウスピース」が真っ先に言われます。その為、どのようなパターンであってもマウスピースでとりあえず様子を見てと言われている事が非常に多いです。…

スポーツで顎関節症予防のためのマウスピースには意味がない!?

顎関節症で注意を要するスポーツ 人間の力を最大限引き出すためには、食いしばりをすることが必要です。 ・サッカーでシュートを打つ時 ・野球で投球をする時 ・重量挙げで物を持ち上げる時 ・バスケットボールやバレーボールで高くジャンプをする時 ・短距…