顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

顎関節症治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。顎関節症の症状やセルフケア、治療法をご紹介しております。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

顎関節症の治療法

顎関節症治療TOP

顎関節症の治療

顎の痛み

顎関節症に限らずすべての疾患で、症状の根本から改善するためにはその症状を引き起こしている原因に対して適切な対応をする必要があります。顎関節症とは顎の周りに現れる症状の総称で、筋肉性、外傷性、関節性、変形性の4パターンがあります。

腰痛に例えた場合には、筋肉痛による腰痛、打撲による腰痛、体をひねってしまった腰痛、背骨が変形した腰痛、全く違う事が容易に想像できますよね。腰痛の場合にはそれぞれの病態に合わせた病名があり、顎関節症のようにまとめることはありません。

顎関節症がこのような大雑把な病名になった理由は不明です。ですが顎関節症という病名に治療や対策がされている事から、適切な対応がなされずに顎関節症が治りにくい疾患というイメージに発展しているのが現状です。車のタイヤが悪いのにハンドルの修理をしていてはダメですよね。

例えば 顎関節症=マウスピース

    顎関節症=マッサージ これらが代表的でしょう。

 

顎関節症の治療にマウスピースはリスクを伴う!?

顎関節症の中で最も多いのは筋肉性顎関節症です。これは筋肉を使いすぎる事、または使い方の異常で発症する顎関節症です。想像しやすい表現に変えると疲労です。その疲労に対してマウスピースを装着して顎関節を保護する、これを先ほどの腰痛で例えると腰に疲労がたまったから腰が動かないように固定しようというのと同じです。明らかに対策が間違っていることが想像できると思います。

さらにマウスピースを装着すると70%以上の方が食いしばりを強めてしまいます。そうすると食いしばりによって筋肉の疲労がたまるので筋肉性顎関節症は悪化します。患者さんは治療と考えて指示に従順に従うことがこのような結果になっているのです。

 

筋肉性顎関節症だったらマッサージが最適?

筋肉に軽度の疲労がたまっているレベルであれば、筋肉を柔らかくして血液循環を良くするマッサージが最適な手段といえます。ですが、進行して筋肉の運動異常が発生、顎がすぐにだるくなる、このような状況は中等度以上です。そのため、マッサージの適応範囲を超えている可能性があります。

 

このように顎関節症を改善するためには、あなた自身の顎関節症の状況を正確に把握することが最も大切です。ですが自分で自分の状況を正確に把握することは難しいのが現状です。だからこそ顎関節症の専門家の治療が必要なのです。

 

東洋医学治療センターでの顎関節症治療

当院では顎関節症の状況をタイプ別に分類し、タイプに合わせた適切な治療を行っております。顎関節症は状況に合わせて適切な治療を行うことで、改善可能な疾患です。当院にお任せください!世界に認められた実力で症状改善をサポートします!

 

適応範囲

 ・筋肉性顎関節症(Ⅰ型)

 ・外傷性顎関節症(Ⅱ型)

 ・関節円板性顎関節症(Ⅲ型)

※変形性顎関節症の場合には、痛みの軽減を目的とした治療は可能ですが変形自体の治療はできません。そのため顎関節症の手術を行う病院と相談されることをお勧めします。

 

治療方法

鍼灸治療

顎関節症の鍼治療

筋肉性顎関節症に対して最も適切な方法と考えているのが鍼灸治療です。

・筋肉の緩和

・痛みの軽減

これらが顎関節症の治療に有効と考える鍼灸治療の効果です。

筋肉性顎関節症で治療を受けようとお考えになる時の多くは中度以上に進行しています。このような状況にマッサージを行ったとしても、対症療法となり根本的な改善にはつながりません。鍼灸治療は現在行われているあらゆる治療法の中でも筋肉を緩める効果の強い治療法です。

さらに運動異常が発生している筋肉に対しても鍼治療では改善が見込めます。

国連機関WHFから鍼灸スペシャリスト認定を受けた実力で症状改善をサポートします!

 

運動療法・整体療法

関節円板性顎関節症は関節円板と下顎骨との位置関係異常により動きが障害され発症する顎関節症です。そのため動きを正常に戻すための運動療法が有効です。

関節円板性顎関節症の中には筋肉の運動異常によって症状が引き起こされていることもありそのような場合には鍼灸治療が有効です。的確に状況把握を行いますのでご安心ください。

 

顎関節症治療料金

1回 5500円
※初診時には、初診料が別途2200円必要です。
※治療は鍼灸治療または整体療法を行っています。
※完全予約制で治療を行っております。お電話で予約を受け付けております。

toyomedicine.hatenablog.com

 

「ロックがかかったように開かない」ってどういう事?

リニューアルしました 「ロックがかかったように開かない」ってどういう事?

鍼治療のメリット・デメリット

リニューアルしました 鍼治療のメリット・デメリット

関節洗浄術

リニューアルしました 関節洗浄術

完治は難しい?

リニューアルしました nomuraseikotuin.hatenablog.com

急に顎関節が痛くなった

急に顎関節が痛くなった 急に顎関節に痛みが発生してしまうことがあります。そのきっかけとなる事として、食事の際に口を開けた瞬間・朝起きて口を開けたら・あくびをしようとした時等のタイミングが挙げられることがあります。そのぐらい些細なきっかけによ…

タイプは一つだけとは限りません

リニューアルしました タイプは一つだけとは限りません

顎関節の歪みは骨盤から?

リニューアルしました 顎関節の歪みは骨盤から?

顎が外れたら・・・

リニューアルしました nomuraseikotuin.hatenablog.com

外傷による顎関節炎

リニューアルしました 外傷による顎関節炎

強い痛みでマッサージは要注意

リニューアルしました 強い痛みでマッサージは要注意

間違った癖の改善法

リニューアルしました 間違った癖の改善法

顎関節症で受診するのはどこ?

顎関節症で受診するのはどこ? 顎関節症かどうか分からないけれど顎が痛い、こんな時にどこに受診すればいいか悩まれることがあります。そんな時に、どこに受診すればいいのか?についてご紹介いたします。 顎関節症で受診するのは・・・ 顎が痛いとなった時…

顎関節症で全身が痛い?

顎関節症で全身が痛い? 顎関節症は様々な症状が引き起こされてしまいます。その中には、肩周辺のコリ感や痛み、首の症状、頭痛などの症状も挙げられることがあります。しかし、近年では顎関節症の認知度も高まってきておりテレビ番組やインターネットでの情…

薬物乱用性頭痛

リニューアルしました 薬物乱用性頭痛

治らない、本当に?

治らない、本当に? 顎関節症と診断された時に、「治らない」と言われたとおっしゃる方がおられます。これを聞くと、どうしよう・・・と落ち込んでしまう気持ちもわかります。ですが、ここで大きな認識の違いが生まれているケースも少なからずあります。 治…

いつから筋トレが必要?

リニューアルしました いつから筋トレが必要?

どのタイプか聞いていますか?

どのタイプか聞いていますか? 日本では、顎関節周辺に問題が起こると「顎関節症ですね」と言われることが多いです。その為、顎関節症という定義があやふやになってしまい、顎周辺の問題をすべて含めて言われている事も多いです。しかし、顎関節症の中にもタ…

歯科でもっと口を開けてと最近言われませんか?

歯科でもっと口を開けてと最近言われませんか? 顎関節症の症状はごく軽度の物も含めれば、人口の約75%の方が何かしらの症状を感じた事があると言われています。近年ではさらに増加傾向であることから、もっと多くの方が何等かの顎関節症の症状を感じてい…

ひっかかって口を大きく開けれない

リニューアルしました ひっかかって口を大きく開けれない

顎関節症はすぐに治療が必要?

リニューアルしました 顎関節症はすぐに治療が必要?

嚙み合わせの治療

リニューアルしました 嚙み合わせの治療

顎関節症を放置していると

顎関節症を放置していると 顎関節症の様な症状が出たとしたら、早期に受診し適切な治療を受けることが望ましいです。しかし、強い痛みや日常生活に影響を及ぼす程の開口障害等の問題が無ければ様子見をされている方が非常に多いです。では、顎関節症をそのま…

顎関節症は進行することがあります。

リニューアルしました 顎関節症は進行することがあります。

顎関節症改善のために歯を削るのは最後の手段

リニューアルしました 顎関節症改善のために歯を削るのは最後の手段

薬が効いているからといって無理は厳禁

リニューアルしました 薬が効いているからといって無理は厳禁

治療とセルフケアで顎関節症から改善

リニューアルしました 治療とセルフケアで顎関節症から改善

虫歯の放置は顎関節症にも良くない

リニューアルしました 虫歯の放置は顎関節症にも良くない

顎関節症と嚙み合わせ

リニューアルしました 顎関節症と嚙み合わせ

顎関節症の治療で肩こり改善?

リニューアルしました 顎関節症の治療で肩こり改善?

顎関節脱臼

リニューアルしました 顎関節脱臼