顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

顎関節症治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。顎関節症の症状やセルフケア、治療法をご紹介しております。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

顎関節症-症状-顎が疲れやすい

顎のだるさに鍼治療

顎のだるさに鍼治療 顎関節周辺のだるさ・鈍痛を引き起こすⅠ型顎関節症があります。このタイプの顎関節症は筋肉に問題が起こっている為、筋肉の状況を変えることが必要となります。そんな時、鍼治療は効果的と考えられます。 顎のだるさに鍼治療 だるい・重…

強いマッサージに注意

強いマッサージに注意 顎関節症のセルフケアや女性の方では美容の為に顔のマッサージをされている方がおられます。マッサージは一つの方法ではあるのですが、痛くしすぎるとかえって症状の悪化、顎関節症の発症を手助けしてしまう危険性があります。 強いマ…

顎を動かすことがしんどい

顎を動かすことがしんどい 顎の動きをすればするほど、顎関節周辺がしんどくなってしまう事があります。例えば、食事で噛めば噛むほど・会話をしているときが挙げられます。筋肉が正常の状態であっても、スルメなどの長時間噛まないといけない食べ物を食べた…

顎関節症が起こす食事への影響

顎関節症が起こす食事への影響 食事の際には顎関節およびその周辺の筋肉が動かされるため、顎関節症が発症した際には食事に支障が出てきてしまうことがあります。人によっては、しんどくて食事をしたくない・痛くて噛めない・痛みで口を開けることが出来ない…

だるさを感じたらストレッチ

だるさを感じたらストレッチ 顎関節症のⅠ型の場合には、筋肉性の問題が引き起こされます。症状として、顎関節周辺のだるさや鈍痛、疲れなどを感じることがあります。そうなると食事や会話をしているのがしんどくなるなどの日常生活に支障をきたしてしまいま…

筋肉性顎関節症と言われたら

筋肉性顎関節症と言われたら 顎関節症にも様々なタイプがあり、その一つが「筋肉性顎関節症」です。字の通り、筋肉の問題によって引き起こされている顎関節症ですので、問題となっている筋肉に対して治療およびケアをしていく必要があります。 筋肉性顎関節…

顎関節症が起こす会話への影響

顎関節症が起こす会話への影響 顎関節症の影響を受けてしまう動作の一つに「会話」があります。会話をするときには顎関節は必ずと言っていい程動かされているため、影響が及んでしまうことが多々あります。 顎関節症が起こす会話への影響 ・顎関節周辺のだる…

咀嚼運動に問題を起こす顎関節症

咀嚼運動 咀嚼運動は日常生活の中で自然とされている動きであり、欠かせません。しかし、顎関節症が発症することによってこの咀嚼運動に障害が起こり、また顎関節症をはっきりと自覚するきっかけとなることがあります。症状は人によって様々であり、音が気に…

筋肉性顎関節症で痛むポイント

筋肉性顎関節症で痛むポイント 顎関節症にもタイプがあり、筋肉・関節円板・靭帯・変形等の様々な問題が挙げられます。その中のⅠ型顎関節症である筋肉性の顎関節症では、筋肉の場所に痛みが発生します。 筋肉性顎関節症で痛むポイント 筋肉性顎関節症の場合…

顎関節症のせいで食事がストレス

顎関節症のせいで食事がストレス 顎関節症を発症してしまうと、口の動きに問題が起こってしまう事があります。そして、口の動きに問題が起こることによって食事にも支障が出てしまい、食事をすること自体がストレスに感じてしまう方が多くおられます。 顎関…

ガムで顎関節症が悪化!?

ガムで悪化? 顎関節症でお悩みの方の中には、食いしばりが良くないとインターネットや歯科医さんから情報を得られていることが多くあります。そのため、対策もされていることがあるのですが、その対策の方法に「ガムを噛むようにしていると」とおっしゃるこ…

鍼治療って怖い?

鍼治療って怖い? 顎関節症の治療において、当院では鍼治療を選択することがあります。特に、筋肉に問題が起こることによって症状が誘発されている場合には鍼治療を行うのですが、初めてという方にはやはり怖いイメージが付いていると思います。 鍼治療は思…

起きてから時間が経つにつれて顎が痛い

起きてから時間が経つにつれて顎が痛い 朝起きてから時間が経つにつれて顎が痛いと感じる方がおられます。夕方や夜ぐらいになると痛いと感じる方もいれば、お昼過ぎぐらいから徐々に痛いとおっしゃる方もおられます。では、この時に考えられる原因は一体何で…

どんなのが顎関節症?

どんなのが顎関節症? 顎関節症は、近年増加傾向にある疾患の一つであり、多くの方が悩まれています。明らかに強い痛みやぶつけた等の外傷によって痛みが引き起こされている場合には、すぐに病院に行かれることがほとんどです。しかし、軽い痛みやだるい等の…

朝起きた時、顎の調子が悪い

朝起きた時、顎の調子が悪い 顎関節症の症状が時間によって多少の変化がみられることがあります。人によって違いはありますが、朝起きた時に顎の調子が悪く、何等かの症状が顎関節周辺に見られることがあります。 朝起きた時、顎の調子が悪い 「顎の調子が悪…

顎関節症で喋りにくくなることがあります

顎関節症で喋りにくくなることもあります 顎関節症は口の動きに影響が出てくる疾患です。その為、”喋る”という口を動かす動作においても支障が及び、喋りにくさを感じてしまう方がおられます。 顎関節症で喋りにくさを感じる原因 このような症状の場合には、…

痛みが無くても顎関節症の可能性

痛みが無くても顎関節症の可能性 「痛み等は全く無いんですけど・・・」と顎関節周辺の痛み以外の症状を訴える方がおられます。痛みは確かに顎関節症の代表的な症状ですが痛み以外の症状が現れる事もあるため、痛みが出ていなくても顎関節症と診断されること…

顎関節症のストレッチ法

顎関節症のストレッチ法 顎関節症が発症した時、筋肉性の問題が絡んでいることが多くあります。特に発症初期は筋肉性の問題、そこから関節等の顎関節症に移行することも少なくありません。そんな時、セルフケアの一つの方法としてストレッチをしていただくこ…

マッサージのポイント

マッサージのポイント 顎関節症が発症した場合には、セルフケアとしてマッサージを行う事も有効です。特に顎関節周辺にだるさや重さを感じるような場合には筋肉性の問題が起こっており、筋肉に対してマッサージを行う事で血流改善の効果が期待できます。 マ…

顎関節症の食事の時の症状

顎関節症の食事の時の症状 顎関節症とは、大きくまとめた疾患となりますので、様々な症状が含まれています。食事の時にも顎関節が動かされるため何らかの症状が出ることがありますが、それについても一つの症状ではなく複数の代表的な症状が言われています。…

顎のだるさでお悩みの方はマウスピースに注意

顎のだるさでお悩みの方はマウスピースに注意 マウスピースは顎関節症の治療において選択されることがあります。特に歯科や口腔外科に受診された場合にはマウスピースの製作されたり、ご自分で出来る市販のタイプのマウスピースも見かけることがあります。し…

顎関節症、温める時はどんな時?

温める時は、どんな時? 顎関節症の方にしていただくセルフケアの一つに「温める事」があります。冷やす方が良いのか、温める方が良いのか、ご自身での判断は非常に難しいですが、今回は顎関節症の方が温めた方が良い時についてご紹介いたします。 温める時…

朝起きた時に感じる顎のだるさ

朝起きた時に感じる顎のだるさ 朝起きた時に顎関節周辺にだるさを感じる場合、顎関節症である可能性が考えられます。では、朝の顎関節周辺のだるさの原因をご説明いたします。 朝起きた時に感じる顎のだるさの原因 朝起きた時の顎のだるさの原因には、筋肉の…

夜になると顎関節症の症状が悪化する

夜になると症状が悪化 顎関節症の症状が出ている方の中には、夕方や夜になるにつれて症状が強くなっていくことがあります。このように時間にともなって症状に変化が起こり、尚且つ夜にかけて症状が強くなる場合には筋肉の問題によって顎関節症が引き起こされ…

顎関節症と滑舌

顎関節症と滑舌 顎関節症によって滑舌の悪さが引き起こされてしまう事があります。顎関節症以外の問題も関わっていることが多いですが、特にだるい・重たいような感覚がしてくると同時に口の動きが悪くなり滑舌の問題が引き起こされる場合には、顎関節症との…

顎が痛くなった時の対処法

顎が痛くなった時の対処法 顎に痛みが出た時にどう対処をすれば良いのか迷う事があります。すぐに医療機関に行ければ良いのですが、そうでない時に少しでも痛みが和らぐように症状別の対処法をご紹介いたします。 顎が痛くなった時の対処法 まず、痛みが出た…

歯科治療で口を開け続けられない・・・

歯科治療で口を開け続けられない 顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターにお任せください! ”歯科治療を受けている時に顎がだるくなって長時間口を開け続けられない”このような症状を感じたことはありませんか? この症状は、Ⅰ型顎関節症…

顎が疲れやすい・・・

顎が疲れやすい 顎関節症治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。 ・話をしていると顎が疲れやすい ・大きな声(カラオケも含む)で話をするとすぐに顎がだるくなる ・えらの部分が慢性的に疲れている このような症状を感じていませんか?…

顎を動かすのがしんどくて食事が嫌

顎を動かすのがしんどくて食事が嫌 食事の時には、顎を動かし続けることになります。本来であればしんどくなることは無いはずの動作なのですが、顎関節症の場合には顎関節周辺がしんどくなってしまい食事が嫌になってしまう事があります。 この症状から考え…

顎関節症:咬筋

顎関節症:咬筋 顎関節症に影響する筋肉の中に咀嚼筋があります。咀嚼筋は、側頭筋・外側翼突筋・内側翼突筋と咬筋の4つの筋肉を一つにまとめた総称です。 咬筋について 起始:頬骨弓の内側、下縁 停止:下顎の咬筋粗面 作用:下顎骨を前上方に引き上げる …