顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター

顎関節症治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。顎関節症の症状やセルフケア、治療法をご紹介しております。

2012年8月 アメリカ合衆国オバマ大統領からGOLDAWARD

2015年7月 国連機関のWHFから鍼灸スペシャリスト認定

世界に認められた実力で症状改善をサポートいたします!

顎関節症-セルフケア

顎関節症に影響を及ぼす気温

顎関節症に影響を及ぼす気温 顎関節症は外傷や日常の癖等の様々な原因によって発症します。ですが、気温による問題からも少なからず影響を受けている場合があります。実際に顎関節症治療を行っている時には、季節によって症状が悪化してしまう事があります。…

顎関節症と肩こり

顎関節症と肩こり 顎関節症の症状が出ている方が肩こりを伴っていることはあります。特にⅠ型顎関節症の場合には肩こりは現れやすいです。 顎関節症と肩こりの関係は? 顎関節症にはいくつかのタイプがあります。その中で、Ⅰ型顎関節症は筋肉が原因によって引…

寝ている間の食いしばりの対策

寝ている間の食いしばり対策 日中の食いしばりも問題ですが、寝ている間の食いしばりは意識して止める事が出来ない分余計に厄介と言えます。ですが、寝ている間に食いしばりをすることによって様々な症状が現れてしまいます。例えば、朝起きた時の顎の痛みや…

朝起きた時に口が開かない

朝起きたら口が開かない 朝起きたら口が開きにくい・・・これも顎関節症の症状です。開口障害は顎関節症の代表的な症状の一つとも言えます。 口が開かない時に確認してみてください 朝起きたら口が開かない、この症状が時間が経つにつれて変化するかどうかは…

顎関節症を発症させる癖:TCH

顎関節症を発症させる癖(TCH) 顎関節症の原因にはいくつかの要因があり、その要因は日常生活の中にあります。特別なことをしているわけではなく、ごく自然と要因となる癖をしてしまっている事が一番の問題となります。その中でも代表的な癖が「TCH(Tooth …

顎関節症にも冷えは良くない!

顎関節症に冷えが影響する 顎関節症の悪化の要因の一つに「冷え」が関係しています。ここで問題となるのは手足の冷えではなく、顔の冷えです。身体に比べて顔面部は防寒がなかなかできない場所です。その為、いつでも風にあたり顔面部の冷えが起こってしまい…

顎関節症、温めるべき?冷やすべき?

顎関節症は温めるべき?冷やすべき? 顎関節症になってしまうと、顎関節周辺に痛みが現れます。この痛みは1日の中で強弱があります。このようなときに考えなければいけないのが、”温めたほうがいいのか?”または”冷やしたほうがいいのか?”ということです。…

脳は空想と現実を理解できない!?

脳は空想と現実を理解できない 感動する映画を見て涙を流したり、ホラー映画を見て怖がったり、作られているものだと知っていながらこのような反応をした事はありませんか? 実は脳は「空想と現実」を区別する事はできないのです。最近のバーチャルリアリテ…

顎関節症のセルフケア

顎関節症治療を行う大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センターです。顎関節症のセルフケアをご紹介いたします。

顎関節症は温め?冷やす?

顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター 顎関節症が発症した時の対処法をご紹介いたします。対処法でよく迷われるのは、温める方が良いのか?それとも冷やした方が良いのか?です。ネット等でもよく紹介されているのは温めてください、です…

顎関節症、寝る時の体勢が影響する?

顎関節症治療は大阪市淀川区新大阪の東洋医学治療センター 顎関節症を発症させてしまう原因はいくつかあります。明確な外傷があればきっかけははっきりとしていますが、原因がわからない場合にはご自身で普段している日常生活の癖が影響していると考えられま…

ストレッチをして顎関節症を予防しよう!

顎関節症を予防しよう! 顎関節症の発症は、ケガによる顎関節症(Ⅱ型顎関節症)を除くとほとんどが筋肉性の顎関節症として発症します。そして筋肉性顎関節症が進行して関節円板に問題が発生するⅢ型顎関節症、これがさらに進行して関節自体に変形が起こる変形…